≪ 2017. 08 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 10 ≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

「AMはこらじ」の製作 

どーも、皆様2ヶ月ぶりです。
管理人のnorimakiです。

「お前のサイトは何でこんな更新ペースが遅いんだ!」
「また更新サボったな?もう見ない!」

と仰る方も少なくないかと思います。
私も、更「新頻度を上げたいな~」なんつー気持ちはあるのですが、
如何せん時間とネタが無いもので。
まぁ、何にしても物事を長く続けていくためには、
ある程度の適当さが必要でして。


とまぁ、更新ペースが遅い理由(イイワケとよむ)はこのくらいにして。

先日秋葉原に寄ったついでに、こんなもの買ってきました↓

IMG_0190.jpg

(なぜか画像が90°回転します。直らないので、画面を横にするか、頑張って首を曲げてください。曲げすぎてヘルニアにならないようご注意ください)

IMG_0198.jpg


千石電商で売ってました。まだあると思います。
本当はトランジスタラジオキットが欲しくて探したのですが、
どこ行っても無かったので、やけくそになってこれ買ってきました。
箱は無地になっており、デザインを自分で考えて自由に描くことができます。

私は絵心が無いので、下手に描くと、かえって見た目が悪くなってしまうでしょうから、
Simple is the best とイイワケをして何も描いてません。

IMG_0199.jpg

IMG_0200.jpg

(なんで画像が回転するんだ!)

↑これがこのラジオの内臓です。
IC2つ(ラジオのICとアンプIC)を使った簡単な回路です。

組み立ては半田づけ一切不要、
ラジオペンチとドライバーがあれば作れます。
多少なれた方なら簡単すぎてすぐ終わってしまいます

でも、「こんなの簡単だろJK」とか言って適当にやってると、
作るのに2日かかったりします。


ただ、これ、結構混信します。
説明書にも「混信します」と書いてありますが。

ただ、アンプが結構な出力あるようで、
電波があまり強くない地域にお住まいの方でも、
どれかひとつの放送局は聞けるんじゃないかと思います
(ノイズが入るかもしれませんが)。

これ、FMラジオタイプもあるようです。
みなさんも、ひとつ買ってみてはどうでしょう?
あまり安くないけど。


=以下、ぼやき=

ちょっと前に私がこのブログにのせたこのラジオ↓

DSC_0056.jpg

こないだ、これと同じ機種がヤフオクで出品されていて、
いくらになるのかウォッチしてたら、
13000円くらいで落札されてました。


うっそだぁ~?
何それ、ちょっと高すぎじゃないの?
そんなに人気あんの?

「修理しました、完動品です」とか言って売れば
めちゃくちゃ儲かるかな・・・。


おっと。思わず本音が。
線引いて消さなきゃ。
スポンサーサイト
2015. 05. 24. (Sun) 22:03  [ラジオ関係コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。