≪ 2017. 07 12345678910111213141516171819202122232425262728293031 2017. 09 ≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

ヒューマン型ロボット、「CB2」!!! 

こんにちは~、ムラキタです。
今日はちょっとおもしろい話題です。



かなり遅い情報ですが、人型ロボット「CB2」が開発されました。

2808105_500.jpg



どうです?可愛いでしょ。
右下の中身が剥き出しの画像なんて、なんとも言えず愛らしいですね~!

まだ実験段階なので、後にへその緒(背中にへその緒?!)が着いていますが、
いずれかは体内にバッテリーが付けられ、このへその緒は切られることでしょう。





動画も公開されているようです。






































・・・・うん。







































55878c23.jpg


・・・まあ。





































cb2_robot_2.jpg


・・・愛らしいと言っても、































cb2-child-robot.jpg


・・・個人差があるし、











































20080330_250249.jpg


・・・ムカツクって人もいるだろうし、

























































3-cb2.jpg


・・・気持ち悪いって人もいるでしょうしね。































































































自分は気持ち悪いと思います、ハイ。
スポンサーサイト
2010. 09. 26. (Sun) 12:24  [雑談コメント:2  トラックバック:0

コメント














 

不思議ですよね。
人間に似せれば似せるほどどこかグロテスクな印象を受ける。

そもそも人間は我々が思っている以上にグロテスクな生き物なのかもしれません。
2010. 10. 12. (Tue) 12:51 ta [編集]

 

なるほど・・・
そういう考えもありますね。

然し、よく写真をみてください。
見れば見るほど、人間には近くありません。
中途半端に似ているから、気持ち悪いのです。

では、クローン人間だったら・・・?
そのクローンの元の人間を知らない、赤の他人が見たら、
何も感じませんね。
然し、クローンの元本人が見たら・・・?気持ち悪いと思うでしょう。

このロボットは、人類に似ているから、人類が見ると気持ち悪いと感じる訳です。

「人間がグロテスク」なのではなく、「偽物」がグロテスクなのです。
2010. 10. 17. (Sun) 02:08 管理者 [編集]

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。