≪ 2017. 05 123456789101112131415161718192021222324252627282930 2017. 07 ≫

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--. --. --. (--) --:--  [スポンサー広告コメント:-  トラックバック:-

テスト終了しました! 

金曜日、中間テストが終了しました。

結果はまだ返ってきていませんが、前回よりは自信があります。
結果は返ってきた次第、報告したいと思います。


というのも、ラジオを始めてから色々計算をするようになりましたので、
きっとラジオのおかげです。



さて、ラジオ製作についてですが、テスト期間中もちょこちょことやっていた(といっても、集中を持続させる為に設けた休み時間ですが・・・)ので、ゲルマニウムダイオードで聞けるようにはなりました。

ま、格好は酷く不細工ですが。





肝心のアンテナを作るのをすっかり忘れていましたが、ループアンテナを作るのはお金が掛かります(木材が手元に無いので、リサイクルもできません)。
だからと言って、一番最初に作った、「初代ムラキタアンテナ」は不恰好すぎて、なによりも幅を取ります。



そこで、今回は「電灯線アンテナ」を作ってみようと思いました。

といっても、自分はアマチュア無線の資格すら無い身分。
変に触って、感電でもしたら大変です。一気に
100Vが全身を駆け巡ります。
恐い~!!!


そこで、普通の方式とは違う形の電灯線アンテナを作ります(感度は落ちます)。
パソコン等のコンセントのコードに、ビニール線を40~60回程巻きます。
そうすれば、そのコードが電波を抜いてくれます。


というとんでもない、馬鹿らしい発想を思いつきました。
結果は・・・結構上手くいきました(奇跡!)。

いえ、今度はちゃんとした電灯線アンテナを作ります・・・
スポンサーサイト
2009. 10. 13. (Tue) 17:46  [ラジオ関係コメント:0  トラックバック:0

コメント














トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。